上野の人妻風俗店は「上野人妻セカンドラバーズ」へお越し下さい!若妻、人妻が真心をこめておもてなしいたします。

上野 人妻 風俗 勘弁してくださいよ!

2018年3月22日 蓮根 No Comments

最近、ブログの私物化が問題視されているレンコンですm(_ _)mいやいや、マジで!多くの皆様に有意義な情報を提供しようと毎日奔走していることをお忘れなく(^_-)-☆

って事で、ここで素敵なお話を1つ。

この時期になると素敵なお花たちが色々と彩り良く店頭に並べられるようになりますねよ。そんなお花屋さんの見つけた素敵なお花!ラナンキュラスって知ってますか?

ココ最近で品種改良が活発に行われていると感じる花ですが、レンコンの一番のお気に入りのラナンキュラスはシャルロットと言う品種になります。

一見するとラナンキュラス?って感じですが、まぁ、新品種として出始めた頃は値段が高くて遠く眺めるだけでしたが、ここ最近ではようやっと値段が落ち着いて来ましたね♪

でね!ラナンキュラスってギリシャ神話にも出てくる古いお花なんですよ!

ピグマリオンという少年と、ラナンキュラスという少年ふたりがある日道に迷っていました。そんな二人の前に現れたのが、美しい少女コリンヌ。
コリンヌは二人をもてなし、一晩家に泊めてあげました。とても気立てがよく美しいコリンヌに、当然ながら2人の少年は恋をします。

しかしコリンヌはピグマリオンのほうを愛してしまいます。
ラナンキュラスの思いに気付かないピグマリオンとコリンヌはやがて結婚。

自分の想いをふたりに見せないまま、ラナンキュラスは2人の前から姿を消し、シシリー島へと渡ります。ラナンキュラスの身を案じたピグマリオンは、シシリー島でラナンキュラスをみつけます!

しかし、それはラナンキュラスのお墓でした・・・。
そしてそのお墓のそばには、黄色いキンポウゲが咲いていたのです。

どう?どう?この美談!ちなみに【黄色いキンポウゲ】ってのがラナンキュラスなんですけど。清いでしょ?そうっ!清いんです!花言葉的な事も言ってしまえば

【美しい人や素晴らしい人格を持った人というメッセージもあります。】是非ね!日頃のそんな想いを伝えたい時はラナンキュラスを贈ってみては如何でしょうか?

■って清いままで終わらせないよ!

パッかぁ~んって、足を広げた中心にある花から溢れる蜜をすするのが3度の飯より大好物!なレンコンがお届けする、オススメ女性!

ゆり

T162 B88(E) W58 H88

溢れる蜜は滴らずに、ブシャ~って吹いちゃう潮吹き奥様♪どんだけエロいナオンかと思うでしょうが、そのビジュアルはエロからかけ離れたほどの清い雰囲気!まぁ、初見で【ゆりさん】がエロくて敏感かなんて想像も出来ないと思いますよ!

そんなギャップを是非お楽しみ頂きたいです!

14:00~ご案内開始です!

■ここからCMになります